京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
04 | 2011/05 | 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕たち、私たち part2
突然ですが、みなさんはジャミラって知ってますか?
ウルトラマンに出て来る、ウルトラ怪獣と呼ばれるお方ですね。実はジャミラは人間だったけど、事故により怪獣になってしまってウルトラマンに退治されることになってしまったという悲劇のエピソードをもつお方でありますが、私も個人的に追棹の念をもつ今日この頃です(というか今日知った)。


やはり深く実情を知らず、見た目だけで物事を判断するのはよくないですね。このような事例を「ジャミラは怪獣でもぴりりと辛い」と呼びます。
今地球上で初めて私が呼んだと思います。(もし他に呼んでいる人がいたらすいません)

ということでっ!
以前の記事にもサークルメンバーにアンケートしたと言ってましたが、
実は京大の自慢できるところ以外にも、京大カープの自慢できるところも聞いてみたんです!みなさん快くアンケートに答えてくださりマジサンキューΣd
ほんとに頼れるアミーゴたちだぜヽ(*´∀`)ノ

ん?


待て待て







待てーい!!!!!





私たちはアミーゴでもあるが、それ以上に家族として接することが多いんです。
質問。

もっとも身近な関係性で、社会の構成の基本単位にもなるものってなーんだ?
ハイ、先生!家族です。
何ィ!?よく分かってるじゃないか。


ってことで、
私たちはとてもアットホームなサークルなのですが、それもそのはず。
私たちは兄弟姉妹のような関係性を目指しているんです!!
それも、馴れ合いとかじゃなくて、"神の下の一家族世界"っていうのを目指しているんです!

え?何それー宗教?
ん、良い質問だね。以前の記事にもポロっと書きましたが、私たちは「統一原理」っていうのを基本理念として掲げています。まわりくどいですが、まずそこから説明していきましょー。れっつすたでぃ。


統一原理は、文鮮明氏が解き明かした、人生の目的や宇宙に関する疑問、家庭崩壊や民族・宗教の対立の根本原因に明確な答えを示している、普遍的真理を体系化した理論。そして、この統一原理を基本理念に行っている様々な分野での平和活動を統一運動と言っています。この統一運動のスローガンになっているのが「One Family Under God」(神の下の一家族世界)であって、これに踏襲して、私たちも家族のような関係を築いていこうとしているのですヽ( ´∀`)ノ

しかし、その「統一原理」が扱っている分野というのは非常に広範なため、統一運動は分野別に管轄が分かれていて、有名なのは宗教法人「世界基督教統一神霊協会」や、国連・経済社会理事会の諮問資格を有するNGO団体「世界平和女性連合」などがあります。他にも、広報分野では「世界日報社」、芸術分野では「ユニバーサルバレエ団」など色々ある中、教育分野に携わっているのが、リンクにも貼ってある「W-CARP JAPAN」なんですね。そこに各大学カープが加盟しているという構造になっています。




おぉー
ずいぶん大きい団体のように感じましたか?
でも、縦割りの管理なので、実は他団体とは友好関係にあっても関わることはほとんどないんですが。。。実際、代表である私も他団体が一体どんな団体なのか詳しくは知らなかったりしてorz

なので、カープ自体はそんなに規模の大きいものではないですが、組織の規模以上に夢は大きいのです!どーん!



★ちなみにCARPはコイではなく広島東洋カープでもなく、「Collegiate Association for the Research of Principles」の略で、日本語にすると「原理研究会」と言われています。統一原理を学ぶ学術団体?として当初は設立したらしいですが、今は当初とは方向性もずいぶん変わり、研究会といったような感じではなく、実践哲学的に学んでいる感じなんで、原理研究会の名前を使うこともほとんどなくなりました。


なんか
私の文体が軽いから、軽そうなサークルのように見えるかもしれませんが、やる時は真剣に活動していますよっ!!これホント。お願い伝わってー。




話が小さい所から大きい所に脱線したせいで本論が何か見失いそうですが、一応今回の記事のテーマは「京大カープの自慢できるところ」です。
ということで、サークルのみんなにアンケートを取りました!



ほむほむほむ・・・。


す、
す、


スゲー。



こんなことあったのー!?


ってことで、
京大カープのあんなことからこんなことまで徹底解析!(`・ω・´)





んん!?


もうこんな時間か。
大きく脱線して修復されたけど


もう寝ます
また次回につづく。
スポンサーサイト
第4回 PJミーティング
みなさんお元気様です!

さぁさぁ今日もやって参りました
「君も周囲に希望を与えられる!?ホントかよー」ミーティング!参加者は最終的に9人でした。
第3回のミーティングまでに情報収集やプロジェクトの考案をしていったわけですが、今日で具体的な活動内容までちょっと入っていきました('ω'*)

キーワードは何度か出てきましたが「希望を与える」です。それぞれがこれまでのミーティングを通して何がやりたいかを発表し、それを通してどのように希望を与えていけるのかを2グループに分かれて考え、以下の4つにまで案は絞られました!



1.地域のスポーツ大会・運動会を開催
文字通り、運動会を開いて街を人を誘致しようという案。目的としては、地域活性化に加え、親子の関係性を深める場として、親子一緒に参加できるプログラムを考案中。
PLANコロ助
範囲は左京区。
年3回の運動会を企画し、それぞれの季節ごとに運動会の内容も変えていきたい
また、プログラムの余興に親子がより親密になれるようなプログラムをやろうと思っている
PLAN創
プロジェクトに親子で参加してくださった所には特典が...


2.若者を地方の祭りなどに参加させようPJ(テキトー)
最近の若者は地蔵盆などの行事を知らない。そういうのを知ってもらって、地域を活性化させ、若者と地域の人たちの交流の場を作るPJ
PLAN創
最初は既存の祭に誘い、祭を主催している方々をサポートするという形で、後には自分たちが新たなイベントを開催するかも?
催し物が必要。ミスチルなどを呼ぶ。
戦隊ものなど、子供たちが喜びそうな出し物をして地域活性化
PLANこまち
京都の伝統芸能などの職人を呼んで伝統産業を教える場をつくる
ギネスに挑戦する場をつくる


3.京菓子教室
若者・高齢の方問わず、地域の方に京菓子の作り方や伝統を教えるような教室を開く。目的は、伝統の相続と幅広い年齢層の交流


4.海外奉仕
ボランティアをして資金を集め、そのお金で海外に行って奉仕活動をするPJ。海外へ奉仕活動してほしいと考えている教授を中心に、その国の文化や伝統などを学ぶ。


まだ3,4については具体的な内容や運営方法まで検討はできていないのですが、この1週間で決めていこうと考えております具体的な内容まで考えていったため、ミーティングも盛り上がり、みんなの新PJに対するモチベーションが上がったようでした(^^)
しかし、来月からさっそく始動していきたいですー。
よろしくお願いしまーす
関連するタグ

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。