京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“雨” is not "rain".
京都は今日もです。

大学の友人に大学の先生が主催する句会に参加しないかと誘われています。

いやぁ~(;一_一)

俳句って近いようで遠いですよね。

そこで今回は『俳句脳ー発想、ひらめき、美意識という本を紹介します。

俳句脳 表紙


著者は最近わりとメディア露出の多い“もっきー”こと脳科学者の茂木健一郎氏と俳人の(まゆずみ)まどか氏です。

この中でかの有名な松尾芭蕉“古池や 蛙飛び込む 水の音”という一句の英訳が載っているのですが…

“An old pond.

A frog jumps in

The sound of water.”


だそうです。

とりあえず、これを聞いて日本人でよかったぁ~と喜ぶっちぃでした。






近年、経済や政治、教育さらには文化までも、西洋に右ならえしてきた日本ですが、

本書ではそういった他国と近似しているかに価値があるのではなく、

他国とは異なる所にこそ独自の価値があるんじゃないかという提言をしているように感じました。

俳句脳 もっきー
↑もっきー

日常生活で雨を表現する言葉は“雨”の一語あれば十分ですが、

桜に降る雨を表す“花の雨”、卯の花の咲く頃降り続く長雨を“卯の花腐し(うのはなくだし)というそうです。

黛さん曰く“こういった言葉を知ることで、雨の向こうに見えてくるものがある”そうです。

俳句脳 黛さん


この本を読んで心に残った言葉があります。

“遣らずの雨”という言葉ですが皆さんご存知ですか?

これは来客が来るころに降りだす雨を言うそうです。

もともとは男女の後朝の別れに降る雨を言ったそうで、帰ろうとする相手を引き留める口実として使っていました。

これが転じて、今では訪ねてきた人を帰らせないために降る雨と一般に使われるようになったそうです。

“一般に”といっても私は聞いたことありませんでしたが…

黛さんのお母さんぐらいの世代の人は日常的に使っていたそうです。

最近“かわいい”や“やばい”に代表されるように心の貧しさが、言葉の貧しさに表れていないか

今一度自分の言葉を振り返ってみたいと思いました。


本居宣長以来続く日本の“真情(まごころ)”を大切にする伝統を私も後代に伝えられたらいいなぁ…

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

関連するタグ
コメント
No title
>心の貧しさが言葉の貧しさに…

>その通りかもしれないなぁ。

最近、斎藤孝さんが“声に出して読みたい日本語”なんて本を出しています。

昔、日本人は意味がわからなくてもそのテキスト(文章)を読む“素読”という教育法を取っていたと京大の教育学部の辻本先生もおっしゃっています。

素読を通して言語から人間の心性が育つという発想ですね。

人間は心があってそれを言葉で表現しているのではなくて、言葉を発言することを通して自分の心を知るっていう考え方もあるそうです。

“言霊”なんて言葉もありますし、自分の言葉には気をつけたいですね。

どんな言葉を話すかが、どんな心を育てるのかにも通じるのかも。
[2011/10/19 00:01] URL | ぶっちぃ #- [ 編集 ]

No title
やっぱり、本ならでは、を大切にしていきたいですよね。
[2011/10/17 18:11] URL | No name #- [ 編集 ]

No title
心の貧しさが言葉の貧しさに…

その通りかもしれないなぁ。
[2011/10/17 11:29] URL | No name #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/165-b2684b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。