京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネズミは仲間見捨てない

ネズミは仲間見捨てない…米大学チーム確認



【ワシントン=山田哲朗】
自分は得するわけでもないのに、困っている仲間を助ける。他人の感情を共有するそんな「共感」の能力をラットも備えていることが、米シカゴ大学チームの実験でわかった。
人以外では、これまでサルでしか確認されていなかったという。9日付の米科学誌サイエンスで発表した。
実験では、まず、わなの扉を外から頭で押して開けられるようにラットを訓練。そして1匹のラットをわなに閉じこめると、訓練を受けたラットは扉を開けて仲間を救出した。
わなの外にチョコレートがあるときも、自分が独り占めできなくなるのを承知でラットは扉を開けてやった。出てきたラットと接触できないようにしても行動は変わらず、仲間と一緒にいたいという自分の一方的な望みが動機でもないらしい。雌の方が仲間を助ける傾向が強かった。
(2011年12月9日12時30分  読売新聞)

貼り付け元
<http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111209-OYT1T00528.htm>
(2011.12.12取得)





朝、ラジオを聴いていたら、
なんだかおもしろそうな話題が。。。


なんだ???と思っていたら、
なんと「仲間を助けるネズミ」の話でした。



実は、今朝はサッカーをして、その帰りだったのですが、
一緒にいた女性が、最後の一文を聞いて、

「おっしゃ~」

とガッツポーズをしていました(笑)


為に生きるネズミ
かわいらしいじゃないですか!!!


「為に生きよう!!!」と言って挑戦してきた直後だっただけに、
なんだかすごくうれしくなっちゃいました


ネズミネズミが助け合うように、
人と人も助け合うことができるはずだ。

そこに希望を感じる。


By Hoppe
関連するタグ
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/231-fce0e862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。