京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞会開催~『海猿 The Last Message』

2012年1月14日の夕方から

2012年、第一回映画鑑賞会を開催しました



テスト期間間際にもかかわらず、
京大カープ映画好き(?)たち7名が集まりました。





今回の映画は、投票およびくじびきの結果、


『海猿~The Last Message~』




海上保安庁の軌道救難部隊、通称“海猿”たちが、
困難な環境の中、命がけで救助活動を行う熱いドラマです。




THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/04/06)
伊藤英明、加藤あい 他

商品詳細を見る



Story

2010年9月、福岡沖は極限の緊張状態に包まれていた。大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し、火災が起こっていたのだ。『レガリア』は日韓共同の施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円もの予算がつぎ込まれた国家規模の重要プロジェクト。


仙崎大輔(伊藤英明)はバディの吉岡(佐藤隆太)、そして『レガリア』設計主任である桜木(加藤雅也)と共に同施設へ向かっていた。要救助者の救出が行われる中、突然思いもよらない爆発が『レガリア』を襲う。


これによって、大輔、桜木、医師の西沢(吹石一恵)と作業員の木嶋(濱田岳)が『レガリア』内に残され、逃げ場を失ってしまう。その窮地を、第七管区機動救難隊の服部(三浦翔平)が救った。


しかし、すでにヘリも船も同施設に近づけず、安全な場所は無くなっていた。そんな時、自分を落ち着かせ、奮い立たせるべく大輔が見つめるのは、妻となった環菜(加藤あい)と、生後10カ月の長男・大洋の写真だった。大輔は知り合ったばかりの服部とバディを組み、全員で無事帰還する道を探るのだが……。

http://www.umizaru.jp/umizaru3/about/story.htmlより





あきらめない思い、

絶対に命を救うという信念、

家族・仲間への思い、

海上保安官としての誇り等、

様々な熱い思いが渦巻きながら進んでいく話はまさに感動


あまりも良いタイミングでハプニングが起こりつつも、

それを乗り越えていく姿がとても美しい映画です。




感動して涙を流すメンバーも。





ちなみに今回は、まる&ハオによるミスタードーナツおよび

ランタによる手作りワッフルの差し入れがあり、

おなかのほうも大満足


とても楽しい時間になりました



---

一緒に活動してくれる人大募集
いつでも気軽にどうぞ!!!


連絡の取り方はこちら
関連するタグ
コメント
さすらいさん
コメントありがとうございます!!!

ぜひ!!!おすすめです!!!
[2012/01/16 23:48] URL | Hoppe #- [ 編集 ]

No title
海猿第3段、拙者もぜひ見たいですわ!
[2012/01/16 17:35] URL | さすらい侍 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/254-4a953ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。