京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都大学未来フォーラム
先週の金曜日、第52回京都大学未来フォーラムに参加してきました!


京都大学未来フォーラムとはなんぞや??



京都大学では、大学と社会との協力・連携を一層深めるため、企業や官庁、国際機関、NGO、大学・研究機関、マスメディア、文化・芸術など様々な分野で活躍する卒業生を迎えて、講演と意見交換を行う京都大学未来フォーラムを2004年4月から開催しています。
引用:京都大学ホームページ


様々な分野で先駆的な活躍をされる京大のOB・OGたちが来られて、ご講演されるこの企画。




今回は慶應義塾大学総合政策学部教授の上山 信一さんが来られ、「これからの世界、日本、そして地域のあり方-ビジネスモデルの発想を手がかりに」というテーマでご講演されました。

上山さんは今、大阪維新の会の黒幕(自称?)とされていて、気鋭の活躍をされている方です。

当日は500人収容の会場がほぼ満席になりました!!








講演内容の要約
これまでの日本の改革は天下国家として、国全体を変えていこうとして、国民に新しいビジョンを提示して未来を描き、「新自由主義」などの言葉を用いて国民全体を目標に向かわせていましたが、今までの日本は政権交代しても大した変化はなく、現状維持に留まっていたのが現状でした。日本は国全体を動かすには大きすぎるので、フットワークが軽い個々の組織を改革の対象にして、抽象的なイデオロギーを掲げる以上に具体的・実践的な改革を行うべきだ、ということを最初に主張されていました。


では、今の日本の現状は各国と比べてどうか、これまでの日本のビジネスモデルのどこが崩れかかっているかを述べられ、それに対する具体的な戦略着眼点を提示してくださいました。

そして最後に、今上山さんが促進されておられる「大阪維新」のお考えを述べておられました。



講演の内容は、一概に「うん、その通りだね」とは言えない部分もありましたが、いろんな示唆を与えられました(・ω・)



大きな組織の中心者が森を見て木を見れないことは往々にしてあります。

だから、動かせる機関が、注目されずに機能していないというmottainai部分を利用するため、地方分権型にしようとお考えになられていました。

道州制の是非については割愛しますが、



国みたいな大きな組織でなくても、

大学や、(申し訳ないことですが)京大カープという小さな組織でも、ローカルな部分に注目すべきではないか
と考えさせられました。


京大カープについて言えば、一人ひとりの価値をしっかり見ることができたらもっと発展するんだろうな、

と感じることもあります(蚊帳の外からの意見みたいですいませんorz)。



これは、たとえ小さな組織でも、何らかの責任を担っている人ならみんなが一考すべきことじゃないかと思います。



少し大きい文字上山さんは、「今までのボロ船を乗り捨てて新しいモーターボートを数艘走らせよう」という発言までされており、

完全な改革を計らっておられましたが、これについてはどうかなーと思い、

講演会後に京大サロンでちょっと考えていましたが、そこに掛けられていた誰かの言葉


「頂の高さはすそ野の広さにかかっている」

という言葉(正確には覚えていないけど)に、富士山の絵が添えられてあるのを見て、

ズキューンされました(*´д`*)



中心者のレベルは中心者自身でなく、それを支える人達によって決定されるんだなぁー、と。



あと、

講演の内容自体にも刺激されましたが、橋本さんみたいな相当な信念とガッツを感じました!!


やっぱり学生ってまだまだひよっこだし、

大学にいる時って、偉い人が周りにいっぱいいるんだから、


そこから知識だけでなく、姿勢とかも吸収していけたらなー と思いました。




久しぶりに真面目な記事で、読み応えなかったかもしれませんが、

最後まで読んでくださった方、ほんとーにありがとうございますm(_ _)m




一緒に活動してくれる人大募集
いつでも気軽にどうぞ!!!


連絡の取り方はこちら

↓応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m
関連するタグ
コメント

上山信一氏は橋下さんにアドバイスしてることは間違いないみたいですね。読売に「橋下氏のブレーンで府市特別顧問」と名前に関してありました。
[2012/02/15 19:54] URL | ぶっちぃ #- [ 編集 ]

No title
こういった講演会に参加していろんな考え方を学ぶのって必要なことですよね~。
裾野の話はよく聞きますね。一人の人としても、組織としても強くなっていくために、裾野を大きく広げたいものです。
[2012/02/01 17:48] URL | Hoppe #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/267-50ab0c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。