京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Japan Power!!! ~映評「サマー・ウォーズ」~
お元気様です。

教室内はえらく蒸し“あつい”ですね。

夏の足音がすぐそばまで来ているようです。

そうそう!

“あつい”と言えば、最近帰省した時に女子バレーを見ました。

バレー バレーボール2



今年は『火の鳥NIPPON』(公益財団法人 日本バレーボール協会 HP参照)

というキャッチフレーズでいくみたいですね。

総勢25人の日本代表の中でも、

とりわけ熱い人がこちら!!!

竹下佳江さん!!

ご存知ですか?

代表選手の9割以上が80・90年代生まれの中、

79年生まれの同選手。

180cmを超える大柄な選手が主流の女子バレーの世界で、

159cmという小柄な体ながら、世界で最速・最高の制度を誇るトスを武器に、

内外ともに日本代表の支柱となっています。

たまたまYouTubeで『情熱大陸』の動画を発見しました。

(動画は→コチラ:情熱大陸‐竹下佳江(25分弱))

かっこいいですねぇ…。

関心ある方はご覧ください。

チームのリーダーとして、

責任を持とうとする姿…

きっと、日本中の期待や願いを受ける裏で、

大きな重圧と戦っているんでしょうね。

様々なものを背負って戦っていることと思います。

応援してます!!!

トス!

アタック!

レシーぶっちぃです。

( v^-゚) ドヤッ!





今回は映画「サマー・ウォーズ」を紹介します。

夏は夏らしく、“暑い”中でも“熱く”行くしかないでしょ!!!








サマーウォーズ [DVD]サマーウォーズ [DVD]
(2010/03/03)
神木隆之介、桜庭 ななみ 他

商品詳細を見る


時代は近未来的なSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)である“OZ(オズ)”が、

まるでツイッターやフェイスブックのように世界中で利用されている。

ユーザーはそのオズの中で、自らのアバターを通じて、

ショッピングやゲーム、さらには現実世界の納税や、行政手続きなど、

あらゆるサービスを利用していた。

個人情報の宝庫であるOZだが、世界で最も安全精を信頼されたセキュリティによって守られていた。


ある日、高校生2年の小磯健二は、先輩篠原夏希から

一緒に彼女の実家のお手伝いをするという「バイト」を引き受ける。

夏希の実家は陣内の姓を持つ名家で、ちょうど曾祖母の陣内栄の誕生を祝うために、

日本中から26人の親族が一堂に集まる。

その夜、「数字の羅列」が書かれた謎のメールが健二のもとに送られてくる。

彼は数学の問題と勘違いし、気軽な気持ちで返信するが、

それはOZの管理権限の暗号パスワードだった。

翌日、OZは謎の人工知能ラブマシーンによって、仮想空間だけでなく、

現実世界にも大きな混乱を生み出すこととなる。

果たして、健二たちは、この混乱を止めることができるのだろうか?

(映画「サマーウォーズ」公式HPは→こちら)

主人公
↑主人公のアバター


という感じのストーリー。

“これぞJAPAN”という感じのアニメーション映画ですね。

ストーリー紹介でも書きましたが、

現代はSNSの利用者が世界中を網羅している時代。

ただ面白いのではなく、そういった社会にプライバシーの問題や

情報リテラシーといった問題など、時事性を含んでいる点は高評価です。



加えて、日本の文化を感じる教材としても秀逸です。

海外の映画だと、大体映画で描かれるのは個人をめぐる心境や環境の変化だと思いますが、

この映画では陣内栄を中心とする“陣内家”というスケールで描かれています。

同じ“栄おばあちゃんの誕生会”でも、

家族それぞれの本家・分家といった立場、

息子、娘、孫、ひ孫、婿、嫁、第三者…

日本の“イエ”にある様々な関係性が描かれ、

でも、同時に同じ感情を共有できる“「家族」のあたたかさ”が

極めて「日本的」に描かれています。

4334185239_f331f162b5_m.jpg

特に、特徴的だったのは、

いよいよ人口知能ラブマシーンを追い詰め、作戦が成功しようとしたその瞬間。

ひとりの親戚がおばあちゃんをいたわる思いから起こした行動が、

その作戦を失敗させてしまいます。

もちろん、大きな失敗ですから、怒り、憤る親族もいます。

しかし、それは決して許されない“悪”の類ではなく、、

無知からくる過ち…

それも、許されるべきものとして構造化されています。

ここには、キリスト教に見られるような勧善懲悪の二元論の思想ではなく、

人の個性や、特徴を容認し、例えそれが、過ちだとしても、

「気違い」「狂人」といったレッテルで人を蔑視するのではなく、

無知や幼さからくる「うっかり」といった認識で人を許す優しさがあります。

これは「アホ」や「バカ」といった言葉の優しさの中に見られる

日本の“民族性”に見られるものと同質のもの様に感じます。

(バカちゃいまっせ。アホでっせ。 ~書評「全国アホバカ分布考」~'12.5.15)

一見、他の人から見て劣っているように見えても、

実はその人のかけがえのない個性の異なった側面なのかもしれませんね。

まぁ。

もちろん。

竹下さんじゃないけれど、溢れる個性も磨かなければ光らない。

CARPもそんな個性を輝かせ合えるサークルになっていきたいものです。




小休止。

コーヒー








さらに!!

日本の文化を知らない海外のヒトにも見てもらいたいと同時に、

日本人が見ても何らかの共感なり、共有ができる…

そんな映画でもあります。

最後の方で、

ラブマシーンをやっつけるには、

ひとりの力ではどうしても勝てない…

皆の力を合わせなければ!!

みたいな流れになるんですが、そこには、

絶対的な強者(ニーチェの言う“超人”のような)は存在しないという

人間観・世界観が見える。

でも、個々人が弱くても、個々の中に

良きを求め、弱きを助ける心はある。

そして、それを束ね合わせれば…

この発想はドラゴンボールの“元気玉”と同じロジックですね。

元気玉
↑孫悟空“オラに元気をわけてくれぇ~”

こういった「個々人の善意を束ね合わせて悪をくじく」というストーリーが

何度も何度も焼き直し続けられるのは、

日本人の中に

「自らの“良心”を啓発し、何が善で何が悪なのかを示してくれる存在を求める心性」

みたいなものが、根深くあるからでは?

と考えるのは深読みのしすぎでしょうか?

そういった将来の展望を示せる私になりたいと思わされます。


ぶっちぃおすすめ度

星5つ ★★★★★



京大CARPは今日も“あつく”活動してます!!!

みんなで力を合わせてデカイことやろうぜぃ!!!


一緒に活動してくれる人大募集
いつでも気軽にどうぞ!!!


連絡の取り方はこちら

↓今日も幸せ☆ぽちっとな




テーマ:邦画 - ジャンル:映画

関連するタグ
コメント

式部さんコメントありがとうございます。
>新たな角度から見えてくるものがあって、思わず感動してしまいましたΣ(゜◇゜)
恐縮です(゜_゜>)
日本の文化の“粋”を結集したような作品だと思います。
ITの発達自体は韓国の方が勝っているでしょうが、未だにPCを触ったこともないというような人が同じ家族の中に存在して、異なる価値観の人が同じ“家族”というスケールの中で共存している。

ある種、「一家族世界」の縮図ですよねぇ~(*^^)v
[2012/05/26 16:37] URL | ぶっちぃ #- [ 編集 ]


こんにちは!!
神戸CARPの式部(元けいぶ)です!!

サマーウォーズいいですよね!^^
OZというIT社会の象徴を描きつつ、家族の絆の大切さを教えてくれるこの作品、私も大好きです!
この作品は何度も見ていて、本も読んだんですけど、ぶっちぃさんの映評で、更に新たな角度から見えてくるものがあって、思わず感動してしまいましたΣ(゜◇゜)
家族の絆、大切にしていきたいですね!^^
[2012/05/26 10:03] URL | 式部 #9Os0FqLo [ 編集 ]


あんさんコメントありがとうございます。
>サイバーテロなど現実に起こりうる恐ろしさを感じました。
最近、国防について少し勉強したんですが、中国のサーバーからアメリカの国防総省へ相当数のハッキングが行われているそうで。
なぜかアメリカのステルス戦闘機とほぼ同じデザインの戦闘機が中国で生産されているとかいないとか…。
危険な隣国にも関心を持っていかないといけないですね。

僕もキングカズマ大好きです!!!
[2012/05/26 07:36] URL | ぶっちぃ #- [ 編集 ]


ぶっちぃさんの語りもとても熱いですね!
わたしもサマーウォーズ大好きです!近未来だけど、サイバーテロなど現実に起こりうる恐ろしさを感じました。また、ぶっちぃさんがいうようにIT技術の戦いの中の人と人、家族の強い絆が感動ですね☆個人的にはキングカズマがかっこよすぎました(笑)
[2012/05/25 16:18] URL | あん #W2qrZNdI [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/342-ec6917ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Japan Power!!! ~映評「サマー・ウォーズ」~】

お元気様です。教室内はえらく蒸し“あつい”ですね。夏の足音がすぐそばまで来ているようです。そうそう!“あつい”と言えば、最近帰省した時に女子バレーを見ました。 今年は『...
[2012/05/25 17:45] まとめwoネタ速neo

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。