京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代の開拓者
皆さんお元気様です!ルルです。
お久しぶりですね( ̄▽ ̄)



テストやらレポートやらでなかなか更新できませんでした(;・∀・)



また、前回の詰め込みorゆとりでいいの?でコメントを書いていただいた方々への返信が遅れてしまい、すみませんでした
m(__)m



今回はある人物を紹介したいと思います。
その人物とは…





amano_teiyu.jpg
この人!!



ご存知の方もいらっしゃるでしょうか?そう、この人は…


















僕のお父さんです!!
















…テッテレー 嘘です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \/ \














実は・・・
















僕の弟です(σ・∀・)σゲッツ!!







テ・・・  ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ


アチョチョチョ (っ`Д´)っっっ )3 `)・∵.シュビビビビ

((((」`д´)」ビ━━━━━);゜д゜))ノム!!!!!










_(:3」 ∠)_









すみません、まじめにやります。









この方は天野貞祐という人です。(これは本当です)







僕の好きな歴史上の人物の中の一人なんです。









この方は、日本の道徳教育の基礎を築いた人です。

第二次世界大戦が起こる前の思想統制が行われていた頃、このままでは日本は滅びる!と訴え日教組や軍部に相当攻撃されました。








しかし、それでも、屈することなく戦い続けた熱い人なんです!!











この人は以下のように語っています。
”国家のため、社会のため、家のため、他人のため、或は学問芸術の如き文化内容のため、或はまた在るべき自己のために、在る自己を否定することなくしては道徳は成立しえない。…他人に仕えるという自覚、自己を越したもののために働くという自覚がなくては生存は空虚たると免れえない。” 「幸福について」より







自分はこれを読んで感動しました。まさにこれこそ道徳が根差すべきところだと感じました。









”自己を否定し他者やより大きな存在のために生きる”、これが人の本来あるべき生き方であり、真の幸福の源泉になると思うのです。






これを文先生は真の愛と言っています。










これは、論理的に説明しようとしても限界があると思います。体験しなければわからない世界もあると思います。








「すべてを与えて喜びなさい。空いている所は必ず満ちるようになっている。」という文先生の言葉があり真の愛の素晴らしさを言い表していると思います。








ただ、今の社会を見てみると、利己主義が蔓延していることは事実であると思います。
そしてこのことが不幸へと向かっているのです(:_;)







なのでこのままだといけないというのは誰しもが感じるのではないでしょうか?








この答えの糸口は真の愛、すなわち天野さんの言う自己犠牲にあるのです!!







道徳の教科化がこれから始まっていきますが、こうした内容を盛り込んでほしいなと思っています。










自分も天野さんのように、時代の流れがどうであれはっきりと人々に正しい道を示せる漢になりたいものです( `ー´)ノ





一緒に活動してくれる人大募集
いつでも気軽にどうぞ!!!


連絡の取り方はこちら

↓今日も幸せ☆ぽちっとな


































関連するタグ
コメント
Re: おお。
ぶっちぃさん、コメントありがとうございます!京大カープの先輩にご意見を頂けるなんて嬉しい限りです(^^)
教育科学にも宗教との統一は必要であるなと自分も感じています。
この激動の時代の灯火となるべく、私たちも頑張ります!
[2015/11/23 17:18] URL | ルル #- [ 編集 ]

おお。
ひっさしぶりに開いてみたら気になる記事があったから開いてみました。

天野貞祐は知りませんでしたね。
でも、こういった大人物の裏に内村鑑三がかかわっていたというのはひとつのキーポイントだと思います。
21歳の天野の心に内村の言葉はいったいどのように響いたんでしょうか?

明治、大正、昭和…
戦争という大きな混乱と激動の中で彼の心をつかんで離さなかった何かが内村の言葉には隠れているのではないかと思います。

日本は宗教が疎い国だ、無宗教の国だと自覚していることが多いですが、この道徳教育のみならず、多くの教育運動に宗教が関連していたのには注目すべきだと思います。

先日のフランス、シリアの問題をはじめ、隣国での混乱から影響を受けずに暮らすことができないほど国境や国籍の壁は低くなりました。
CARPも人材育成団体として何に根ざして教育しているのか自ら振り返ることがこれからの未来を描く鍵になるのかもしれません。

後輩のがんばってる姿から力をもらいますね。
駄文掲載ご了承くだされ。
[2015/11/20 20:26] URL | ぶっちぃ #- [ 編集 ]

Re: 京大カープFighting!
ころすけさん、お久しぶりです!
ブログももっと発展させて、自分たちが学んでいることなどをたくさん発信していけたらと思っています(^^)/
また、時々このブログものぞいてみてください(^^)
[2015/10/13 17:24] URL | ルル #- [ 編集 ]

京大カープFighting!
お元気様です!
京大カープ卒業生のころすけです!
久しぶりにカープのブログに訪問させていただきましたが、楽しい内容が充実していて、とてもいい文化を感じますね!!
真の愛を実践しようと日々努力している皆さんの様子が目に浮かびます^^
さらなる発展を期待してます!!
[2015/10/06 00:11] URL | ころすけ #- [ 編集 ]

Re: お元気です!
ライさん、コメントありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします(笑)

そうですよね〜!今までのあってないような道徳の授業ではなく、生徒達に本当に素晴らしい生き方を提示するようなものであって欲しいですね!
[2015/08/04 01:02] URL | ルル #- [ 編集 ]

お元気です!
どーも!
神戸カープのらいです(*≧д≦)

あれ?
ルルさんってゴリ…ゴホゴホウホ

びっくりしましたよ!←ある意味

そうですね、道徳が教育化して、皆が真の愛を大切さを知ればこの世の中も変わっていきそうですね!!!
[2015/08/02 23:13] URL | 神戸カープ らい #m6pSOb.I [ 編集 ]

Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!
真の愛は体験しなければわからない世界があると書きましたが、自分達が真の愛を体現し、その姿を通して素晴らしさを伝えるということもできると思います!
頑張りましょう!
[2015/07/31 20:21] URL | ルル #- [ 編集 ]


お元気様です!
熊大カープのまあむです。
不覚にも冒頭のボケには笑ってしまいました((+_+))

道徳教育で、迫害の激しい中でも重要性を主張していた人物がいたとは知らなかったです。

真の愛の価値観を持って、それを伝えていけるようにしていきたいですね!
[2015/07/31 14:39] URL | 熊大カープ まあむ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/443-e25ffe6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。