京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京大カープの合格体験記⑥



みなさん、お元気summerです!



京大生の合格体験記も始まって早何日か・・・。
みなさん読んでみてどうでしょうか?



とりあえず、夏の初めの合格体験記は今回でおしまい


今後は、コメントにも寄せられていたように、
具体的な勉強法なんかもちょくちょく載せられたらいいかもしれないですね。




ただ、みんなの合格体験記を読んでも分かるように、
どうして大学にはいるのかとか、
どうして京大を受けようと思ったのかとか、
そういう部分ってすごく大事。
ぜひ参考にしながら、自分自身のことを振り返ってみてくださいね。





それでははじめていきましょう!
京大カープのおくる、
合格体験記の6回目。

今回は、工学部の男性、Hくんです。

DSC00245.jpg




インタビュイー:Hくん(工学部工業化学科、現役合格、男性)


京大を受けようと思ったきっかけは?

 高2の夏にオープンキャンパスに参加して、生き生きと研究する教授の姿を見たから。一流の環境で、一流のことを学び、世の中に大きな価値を提供できる環境がここにはあると感じた。せっかくなら、そうした環境で学びたいし、そうでないと一生後悔するような気がした。


高3の夏はどのような勉強をしていましたか?

 とりあえず、高校の補習に参加したり、宿題をやったりしていた。あとは、難しいと言われる物理の問題集や、京大の過去問(数学と英語)をやっていた気がする。とりあえず英語が苦手だったので、毎日英単語の勉強はしていた。英語にはなかなか気が向かなかったので、トイレでやると決めてました(笑)


受験期のエピソードがあれば

 本気で追い詰められたのは願書を出してから。後期日程は別のところを出していたが、願書を出した後に、「なんで後期は違うところにしてしまったんだ!京大じゃないと絶対嫌だ!」とういう思いが、オープンキャンパスで出会った教授の笑顔と共にふつふつと湧き上がってきた。これには自分も驚いたが、この思いのおかげで、最後の最後まで頑張れた。
 また、勉強中は葛藤の連続。「もうわからん」と思ってはベットに寝っ転がり、それでも頑張ろうと思って机につき、またわからなくて寝っ転がり、それでも頑張ろうと思って机につき・・・の繰り返しだった。とくに、最初は京大数学の解答を見ながら、「どうしてこんな解法を思いつくんだ」と、自分の力とのギャップを感じ、現実逃避したい思いが強かった。しかし、「この基準の問題がすんなり解けるようになれば、絶対合格できるんだ」と、解答の背後にある思考の流れ(どうしてこういうことを思いつくに至ったのか)を学ぼうとし、解答者と同じ発想ができるように努力していった。
 こうして、分からない問題にもしっかりと向き合おうと思ってやってきたことが、受験本番でも活きたと思う。受験本番で、分からない問題があったが、あきらめずに取り組むなかで解法が思いつき、数学の結果はすごく良かった。


受験生へのメッセージ

 まずは、自分の今すべきことを明確にするところから。ほんとに受験すべきなのか、就職すべきなのか、留学すべきなのか・・・。それぞれにいろんな道がありますよ。やりたいことだっていっぱいあるはず。一度きりの人生なら、いろんなことをやったらいいですよ。受験に失敗したって人生まだまだ長いです。あとは、勉強だけできる人になるのではなく、賢い人になって下さい。人の気持ちが分かり、世の中を平和にできるような、そんな人格を持った人になってください。 
 京大は、優秀な人が多くて、普通に生活しているだけで刺激を受けます。先生方も、熱意のある人が多いです。特に工学部工業化学科は(笑)。さらに、宣伝をしておくと、工業化学は名前が古めかしくてあんまり人気のない年もあるみたいだけれど、世界レベルの研究をしているところで、けっこう穴場です。先生達は純粋に化学の探究をしていて幼い子どものようです。生き生きと研究する際の笑顔は純粋そのもの。見ていて嬉しくなります(笑)。優秀な後輩達が入学してきてくれることを願っています。


インタビュアーコメント

 Hくんからは、京都大学工業化学科を愛しているんだということが伝わってきました。あとは、人との出会いが人生を変えるということ。オープンキャンパスで出会った教授には、相当な感化力があったんでしょう。私も、人に感化を与えられるようにがんばります!

それでは、受験生のみなさん、もう一度自分の進むべき道をはっきりさせてみてくださいね。Fight!!!





学生目線からの京大を知りたい方はこちら
(京大生についてもわかるかも?!)
京大カープの京大探検団

過去の受験生へのメッセージ等を見たい方はこちら
受験生のみなさんへ





質問あったら受け付けます!
カープの優しいお兄さんお姉さん?
が受け付けますのでお気軽に!
関連するタグ
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kyotogenken.blog.fc2.com/tb.php/77-b6c894ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。