京大サークル CARP(原理研究会)
京大公認サークルであるカープ(原理研究会)の公式ブログです。私たちは統一原理という理念を掲げて、周囲に希望を与えます!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカちゃいまっせ。アホでっせ。〜書評「全国アホバカ分布考」〜
お元気様です。

昨日は“母の日”でしたね。

皆さんは日々の感謝を母上に伝えることができましたか?

ある先輩は毎年、恥ずかしがりながらも

「弟と二人でカーネーションを買ってた」

そうです。

中学・高校の間は両親は四六時中側にいて、

口うるさく野暮ったく思ってましたが、

大学生ともなれば、下宿して親元を離れたり、

自宅から通っていても、程よい距離感を見つけるはず…。

思い切って感謝の想いを伝えると良いかもしれません。

中高生

あ。

もちろん、最初は誰しも抵抗あるもんです。

私も親元を離れて最初の母の日は

しぶしぶっちぃでした。



さて。

今日は「全国アホバカ分布考」と言う本の紹介です。

アホとバカ…

一体何が違うんでしょうか?

言葉については今までも何度か扱ってきましたが、

今回はどんな展開になるのやら(´・ω・`)

では!

行ってみましょう(^O^)/




続きを読む

テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

一生懸命~書評「生き方」~
こんにちは。コロスケです。


最近、京大では過去問共有サイトとか、楽勝科目を紹介しているサイトを持つサークルなんかができていて、

例年以上に人があふれかえる授業が出てきて、途中から履修制限をかけざるを得ない状況があるみたいですが、

いやはやメディアの人を動かす力は恐ろしいものですね




今日はぼくも初めて書評を書いてみたいと思います(^^

生き方



京セラやKDDIの企業経営者として有名な稲森和夫の生き方


私事ですが、将来のことなども考えるようになり、手に取ってみたこの本。



けっこう前には話題を呼び起こしていた本でしたね





続きを読む
Would you like some coffee? ~書評(?)『京都定番カフェの本』~
お元気様です。

今日も随分と暖かい一日になりそうです。

春は世の中すべてが明るくなっているように感じます。

今日の鴨川。
鴨川

桜はほとんど散ってしまいましたが、

何のことはない。

菜の花だけでも結構キレイぢゃないか!!!

こんなのもいました。

サギ?

キザなサギですかね?

いとをかし。

こんな感覚を何百年も前のお侍さんも感じていたのでしょうか?

武士と言えば精神性。

まさに勤倹尚ぶっちぃです。

中世の武士の価値観って案外プロテスタンティズムに通じる気がする今日この頃です。

考えすぎか。




今回は書評を書くような大した本ではないですが、誕生日にYHO!くんからもらった

『京都定番 カフェの本』を読みました!

京都カフェ


私こう見えてカフェが結構好き。

贅沢ですね。

なので、全然言ってないんですが(゜_゜>)

でも、行ってなくても行ったかのような錯覚にしてくれる素敵な本です。

実はこの中で紹介されている茂庵というカフェ

もあん♪もあん♪もあん♪もわわわわん♪

実は自分の所属しているゼミの先生がカフェを紹介する番組の編集に携わったそうで、

興味を持っていたのですが、場所が分からず右往左往。

もあん♪もあん♪

ようやくこの本で場所を特定しました。

やったぁ(^0^)/

(最初からHP見たらええやないかというツッコミはご法度ですよソラさん。

あ。京都の方ですよ。念のため。)

しかも、個人で春休み中ずっと営業のアルバイトで京都のお店周りをしてた関係で

懐かしいやらお世話になったお店もチラホラ。

京大が扱われる文学・小説の中で結構出てくる進々堂の本店も。

最近なら森実登美彦さんの“夜は短し歩けよ乙女”が有名ですね。


夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
(2008/12/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る


主人公とヒロインが待ち合わせて一緒にコーヒーを飲む約束をしたのがこの「進々堂」だとか。

進々堂

古めかしい感じがええ味出したはります。

若者向けの雑誌ではあるんですが、今風のカフェだけでなく

男性一人客でも入れそうな本格的な「喫茶店」や

京都らしい「お茶屋」といった種類のお店も紹介されています。

ぜひ、ご家族連れだって京都へお越しの際はご一読を!

ご一報くだされば、ご案内♪

…するかもしれません。笑゛



ぶっちぃおすすめ度

星4つ ★★★★☆




一緒に活動してくれる人大募集
いつでも気軽にどうぞ!!!
 
 
連絡の取り方はこちら
 
↓今日も幸せ☆ぽちっとな





テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

親子愛 ~書評「プーさんの鼻」~
お元気様です。

最近更新が遅れてすいません。

今後もがんばってアップします。

先日、早朝サッカーの予定でしたが、アイツのせいで中止になりました。

アイツって誰って?

もちろんアイツです。

さくら 雨

雨つぶっちぃです。



今年は開花の遅れた京都でも、ぼちぼち花見の時期は収束に向かいそうです。

先日、マイブームの俵万智さんの「ぷーさんの鼻」という本を読みました。

俵万智さんは「和歌をよむ」に引き続き二冊目ですね。








続きを読む

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

仕事を創る人 ―安藤忠雄 ~書評「安藤忠雄仕事をつくる」他~
いやぁ~

随分と暖かくなりました。

もはや春ですね。春。

こんな日はあれですね。

友人と連れ立って桜並木をドライぶっちぃです。

桜並木




今回はかの有名な建築家、安藤忠雄さんに登場いただきます。

あれ?

もしや、安藤忠雄さんをご存じない?

世界のAndoですよ!

では、御覧に入れよう!

これが安藤さんだ!!!



続きを読む

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

関連するタグ

カテゴリ

フリーエリア

一日1回応援クリック お願いします↑

FC2プロフ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。